耐震診断

近年、国の政策もあり、既存住宅の耐震化のご要望が増えてきました。
昭和56年5月31日以前に建築された建物は、診断から設計、工事に至るまでの費用の助成を行っている行政も多いので、ご検討されてみてはいかがですか。
特にスケルトンリフォームをお考えの方は併せてご検討頂くと経済的です。

平成29年度の北区の耐震助成は下記の通りです。

耐震助成金一覧
木造耐震診断 無料 区から診断士を派遣。
耐震補強設計費 助成対象経費の2/3 限度額20万円
耐震補強改修費 助成対象経費の2/3 限度額100万円(高齢者世帯は150万円)
建替工事費(対象地域に限る) 限度額120万円(高齢者世帯は150万円)
メールでのお問い合わせはコチラ

各分野の建設について

新築、注文住宅、マンション建設、耐震住宅、鉄骨や鉄筋コンクリートの事例を一部ご紹介します。

新築
北区の新築はこちら
豊島区の新築はこちら
文京区の新築はこちら
注文住宅
北区の注文住宅はこちら
豊島区の注文住宅はこちら
文京区の注文住宅はこちら
耐震住宅
北区の耐震住宅はこちら
豊島区の耐震住宅はこちら
文京区の耐震住宅はこちら
鉄骨造
北区の鉄骨はこちら
豊島区の鉄骨はこちら
文京区の鉄骨はこちら
耐震リフォーム
北区の耐震リフォームはこちら
豊島区の耐震リフォームはこちら
文京区の耐震リフォームはこちら
マンション建設
北区のマンション建設はこちら
豊島区のマンション建設はこちら
文京区のマンション建設はこちら
鉄筋コンクリート造(RC工法)
北区の鉄筋コンクリート造(RC工法)はこちら
豊島区の鉄筋コンクリート造(RC工法)はこちら
文京区の鉄筋コンクリート造(RC工法)はこちら
リフォーム
北区のリフォームはこちら
豊島区のリフォームはこちら
文京区のリフォームはこちら
墨田区のリフォームはこちら
営業エリア
北区、文京区、豊島区、板橋区、足立区、荒川区、台東区など北区を中心とした東京23区埼玉県の一部、千葉県の一部
営業内容
建設業
新築、増改築、全面リフォーム、水廻りリフォーム、エコリフォーム、バリアフリーリフォーム、建物診断、耐震補強
用途:注文住宅、建売住宅、共同住宅、事務所等
構造:木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造
新築について
注文住宅について
耐震住宅について
耐震リフォームについて
マンション建設について
鉄骨造
鉄筋コンクリート造(RC工法)について
リフォームについて
宅地建物取引業
  • 建築に伴う土地探し、土地活用
  • 賃貸建物管理